【夢は買えません】

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

昨日の夜、横浜の町中を歩いていたら、複数の行列を目にしました。

彼らの目当ては年末ジャンボ宝くじでした。

最近はあれなんですね、1等前後賞合わせて7億円ももらえるんですね。

少し前までは、1等前後賞合わせて3億円だった気がするので、どんどん賞金が高額化していってるんですね。

もちろん、当たればの話です。

俺ねぇ、すごい疑問なんですよ。

1等前後賞が当たる確率、知ってます?

東京ドーム222杯を観客で満杯にして、その中から1人当たるかどうからしいです。

まぁ別に全員が全員、1等は狙ってないかもしれませんが、100万円位当たらないかなあって思ってるんじゃないんすかねぇ。

宝くじの総還元率は全体の50パーセント未満だそうです。

300円の宝くじを買ったら、150円は何か別なことに使われると。

なんでみんな長い時間かけて並んで、とんでもない少ない確率を目指して紙ペラを買うのか、個人的には理解に苦しみます。

きっと一種のイベントなんでしょうね。

運試しというか。

でも運試しにしては、はずれくじを多すぎだよね。

相変わらず、世の中には理解できないものがたくさんあるなと思いました。

Comments are Closed