【髪の毛、ピンチ。】

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

年始早々、髪の毛を切りに美容院に行こうと思ったんですよ。

ほら、年末って駆け込み需要っていうか、皆が髪の毛をきれいに整えてから新年を迎えようと言う気持ちが働くらしくてですね。

年末は混むだろうから、暇な年始にきってもらおうと思ったわけ。

そしたら、予約の少し前に連絡が入りましてね。

「正月に肩を骨折してしまったのでキャンセルしてほしい」って言われまして。

まじかーと思いつつ、これからの仕事大丈夫なの?なんて心配もしつつキャンセルをしたんですわ。

じつはこれからが、自分でも考えていなかった難題に直面するわけであります。

俺はその美容院に16年も通っていてですね。ずっと1人の美容師さんにやってもらってたわけですよ。

そりゃ、小田原に住んでいた時とかはそこの美容室に行く頻度は少なくなりましたが、それでもやってもらってた。

馴染みなもんで、今日はどうします?なんて言う会話もなく、美容師さんの感性のままやってもらってた訳です。

困ったのは、まず「どこに行けばいいのかわからない」こと。

そして「自分の髪型をどうしてほしいかということをどうやって伝えたらいいのかが分からない」と言うこと。

今までは、ずっと同じ美容師さんに切ってもらっていたから、要望なんて言わなくても座ったら勝手にいつもの髪型になってるんですもん。

あたふたしてぼんやりと伝えるのがやっとでした。

そんなわけで2015年からは若干髪の毛が短くなっております。

仕様なのか発注ミスなのかは分かりませんが、個人的にはほんの少し若返ったかなと思ったりして。

きっとここ数ヶ月は髪型がしょっちゅう変わるような気がします。

それはただ単に、自分の髪型のオーダーの仕方があやふやだから。

骨折した美容師さんの回復を待ちながら、自分の髪型を少しいじくって楽しんでみようかと思っております。

しかし、肩の骨折なんて痛かったろうなぁ…
手とか指先が大事な職業なので、後遺症が残らないことを祈ります。

Comments are Closed